投稿日:

TREZOR ONEのファームアップデート1.6.3の詳細

TREZOR

8月30日にTREZOR ONEのファームアップデート1.6.3が発表されました。

今回は1.6.1で発見されたセキュリティの脆弱性を改善しています。

 

簡単に説明いたしますと、1.6.3にはデバイスブートローダーの信憑性を確認する新コードが追加されました。

1.6.1ではSTMicroelectronicsによるブートローダーの記録方法に不具合が見つかっており、それを改善するため、
メモリ保護ユニットにSatoshiLabsのみ記録を変更できるようにプログラムを変更しています。

これによりアクセスできる記録領域を指定できるようになり、セキュリティの脆弱性が改善されました。

80種類のEthereumトークンが追加

TREZOR

さらに、TREZOR ONEには80種類のEthereumトークンが追加されています。

追加されたEthereumトークンはSupported coins & tokensで確認可能です。

 

Supported coins & tokens

ファームアップデートの方法

TREZOR

TREZOR ONEのファームアップデートの方法は、こちらの公式マニュアルをご覧ください。

 

Trezorデバイスファームウェアのアップデート

 

アップデートを行っていきますと、TREZOR ON本体には以下のような画面が表示されます。

TREZOR引用元:https://blog.trezor.io/trezor-one-firmware-update-1-6-3-73894c0506d

TREZOR引用元:https://blog.trezor.io/trezor-one-firmware-update-1-6-3-73894c0506d

TREZOR引用元:https://blog.trezor.io/trezor-one-firmware-update-1-6-3-73894c0506d

注意点としましては、TREZOR ONのバージョンが1.6.1以前の場合、メモリが削除されてしまいますので、リカバリーシードによる復元が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です