投稿日:

【解説】TREZOR T 初期設定の仕方

TREZOR Tの初期設定の前にTREZOR Bridgeをインストールします。

TREZOR Tを使用するには初期設定が必要です。

初期設定の手順は以下の通りになります。

TREZOR Bridgeのインストール

TREZOR公式サイトでTREZOR BridgeかGoogle Chromeの拡張機能からインストールします。

こちらではTREZOR Bridgeのインストール方法を解説しています。

OS(Windows,Mac,Linux)はどれでも操作は変わりません。

 

TREZOR公式サイト

 

今回は、Windowsでインストールしています。

Windowsを選択してDownloadします。

TREZOR Bridge
インストールを選択します。

TREZOR

インストール後に公式サイトを開くと以下の画面になります。

TREZOR

インストールが完了しましたらTREZOR TをPCに接続していきます。

TREZOR Tを本体に接続

次にTREZOR公式サイトにアクセスして本体とPCをつなげます。
TREZOR

 

TREZOR公式サイト

TREZOR Tの新規ウォレットの作成

TREZOR Tを選びます。
TREZOR

以下の画面になるので赤枠を選択。
TREZOR

インストールが完了すると本体に「Go to trezor.io/start」と表示されます。

新しくウォレットを作るので赤枠を選択。
TREZOR

新しくウォレットが作られました。
TREZOR

ウォレットのバックアップ作成

ウォレットが作成できたらバックアップを取っておきます。
「Create a backup in 3 minutes」を選択。
TREZOR

TREZOR Tのバックアップコードは12単語
安全に保存するために下記の点を守ってください。

・写真撮影しない
・クラウドストレージに保存しない
・パソコン上で入力しない
・インターネットにアップロードしない

もし、このバックアップコードを盗まれると他者もあなたのウォレットを復元できます。
くれぐれも厳重に保管するようにしてください。

TREZOR
問題なければ「「Continue」を選択します。

バックアップコードの記録

本体の「I Understand」を選択。
TREZOR

本体に12単語のバックアップコードが4単語ずつ表示されますから、スワイプしながらリカバリーシードに
記入していきます。

TREZOR

 

12単語記入したら間違いがないか、スワイプして見直しをしてください。
単語が1文字でも違っていると復元できなくなります。

問題なければ「Hold to confirm」を選択して終了です。
TREZOR

本体がランダムにバックアップコードを聞いてきますから入力します。
TREZOR

違うと再度バックアップコードを確認するように警告メッセージが表示されます。
TREZOR
その場合は、再度、確認して正しい単語を入力。
問題なければ「Continue」を選択。
TREZOR

デバイス名を決める

TREZOR T本体に自分の好きな名前を付けることができます。
名前を付けることで自分のウォレットだと認識しやすくなります。
「Continue」を選択すると下記の画面になるので、16文字以内の英数字で好きな名前を記入してください。
TREZOR

本体が確認を求めてくるので問題なければ右下のボタンを選択。
デバイス名が設定できました。
TREZOR

PINコードの設定

TREZOR TをPCに接続してアクセスする際に必ずPINコードが必要になります。
そのPINコードを設定していきます。
赤枠を選択。
TREZOR

本体が確認を求めてくるので右下のボタンを選択。
TREZOR

本体画面にテンキーが表示されるので好きな番号を入力します。
PINコードはキャッシュカードの暗証番号と同様で、他人に知られるとアクセスされてしまいます。
本体が盗まれても問題ありませんが、PINコード厳重に管理する必要があります。
TREZOR

PINコードを入力すると再入力するように求めてくるので入力します。
無事、設定できると下記の画面になります。
TREZOR

2段階認証の強化方法

TREZOR ONE本体をGoogleアカウントのセキュリティーキーに紐づけすることでより安全に管理できます。

設定すると登録したGoogleアカウントを開こうとするたびにTREZOR ONEの認証が必要になります。

PCでGoogleアカウント2段階認証プロセスをクリック。

2段階認証プロセス

本人確認の画面が表示されますので、問題なければ「次へ」

TREZOR

「別のオプションを選択」を選びます。TREZOR

TREZOR ONEをPCに接続して「セキュリティーキー」を選択して右下の「やってみよう」をクリック。
TREZOR

本体に下記のメッセージが表示されますので、右下の「緑のアイコン」を選択。

画面にセキュリティーキー名を入力して完了。

TREZOR

これで登録したGoogleアカウントを開くたびにTREZOR ONEの2段階認証が必要になります。

 

TREZOR

 

2段階認証方法はPCに接続して本体右下の「緑のアイコン」を選択するだけです。

 

 

TREZOR Tは正規代理店から購入しましょう。

TREZOR T の購入はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です